Tちゃんとのその後

  皆さんこんにちは。今日は、前にもお話しした新妻・Tちゃんとランチに行って、たくさんしゃべってきました。
 今回の破談のいきさつとか、就職の事とか。結局は、破談になってよかったね、と言ってもらって、ホッ。
 あと、今後の勉強のために、いろいろとお話を聞いてきました。それを聞いて、やっぱり、旦那は、三つ以上年上がええのぅ、と思いました。彼女は「年齢とはまた違う。」と言ってましたし、一概には言えないでしょうけどね。
 こうやって、日曜日にランチに出てこられて、ご主人がゴルフに行くと言えば、「いってらっしゃい」と言えるのは、お互い無理せずに、そして、お互いを尊重しているという事なので、いい関係ではないでしょうか。旦那がどこかに行くと、「夫婦は一緒に行動しないと!!」とばかりに、一緒に行動して、結局どちらかにフラストレーションがたまるというのは、良くはないだろうと。
 それって、結局、お互いの価値観を無理に合わせようとしているんですね。自分の時間がないと言うか。もちろん、結婚生活というものは、結婚前は自分のためだけに使った時間を相手のためにも使う事が多いでしょう。しかし、仕事以外、何から何まで一緒というのはどうかと思うのです。心理的に自立できてないと言いましょうか。
 そういえば、前にも書いた、絶縁した友人がそんな感じでした。彼の趣味を、一緒にできるのが幸せ、楽しいって感じで。
 私も、以前(と言っても、本の二・三ヶ月前)はそうだったんですけどね。
 もちろん、それは人それぞれの価値観で、休日に夫婦いつも一緒に行動するのがいい人もいると思います。でも、私が取り入れたいのは、彼女の方法だと思いました。
 何でもかんでも相手の価値観に無理に合わせたり、その逆にもしたりでは、いつかしんどくなる、と思った私でした。
 しかし、相変わらず癒されるな〜、Tちゃん。
 実は、彼女とのランチは前振りで、これからいろいろと朝鮮学校生徒への嫌がらせの謎とか、昭和天皇の遺されたメモについて、思う所を書きたかったのですが、いい気分の時はいい気分のままで終えたい。しかも、明日は、面倒な会社が控えている(既に不満があるのカー)。今日だけは、ちょっといい気分でいたいわがままな私でした。
 それにしても、次のお見合いの相手と釣書と写真をかわして、四日は経っていると思うのですが、まだ返事が来ませんよ。駄目なら駄目で、早めに言ってほしいなぁ、と思う私。
 そうそう、Tちゃんが、お見合いパーティーみたいなののパンフを持ってきてくれたよ。それにも行ってみようかな。もちろん、お見合いがなくなってからの話だけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Tちゃんの行動力

 お早うございます。先ほど、私の憧れの友人(6月11日のエントリ参照)、Tちゃんが新婚旅行後、早速お土産を届けにきてくれましたので、気分がとてもいいです。いや、お土産をくれたから、気分がいいのではないのですよ。
 彼女たち、北海道に行っていたのですが、旅行に行くと、なぜか必ず油取り紙を買ってきてくれる彼女。何かこだわりがあるのかな〜と、ふっと思います。後何軒か回らないと行けないようで、残念ながら、玄関でちょこっと話すだけだったのですが、昨夜帰ってきたのに、早くも今日持ってくる。この行動力がすごいと思いました。私は結婚式の写真を渡したのですが、「早いね〜。」と言ってくれたのですが、いやいや、Tちゃんに比べたら、写真を現像するくらいのことは…(照れ)。
 昨夜は、天気が悪く、空港付近でうろうろ飛んでいたそうです。上がっては降り、降りては上がって…を繰り返して、気分が悪くなったとか。だったら、ゆっくり休んでも良かったんじゃないかとも思うのですが、彼女によると、何かしてる方が気分が落ち着くからだそうです。見習いたいですね、その、まず行動しようと言う気持ち。
 しかし、ちょっと話すだけでも、気分が落ち着き、明るくなれる彼女って、やっぱり、ものすごい魅力の持ち主なんじゃないかと思います。
見習わなきゃな〜、と思いつつも、なかなかですが、とりあえず、外に出てみましょうか。
 しかし、失恋について、うだうだ系のブログを書くと、すぐさま、その下に「失恋がつらいあなたへ」とか、恋愛系のトラバがつくのはなんでですかwなおさら落ち込むので、あえて関係ないのにしてほしいと思うのは、私のわがままですかw
 さて、外へ、外へ!!Tちゃん、今度、又ランチしようね〜。
 でも、彼女には、まだこのブログの存在を教えてないから、こんなこと書いてるの、知らないんだよなぁ…。今度、教えよっと。
 そういえば、結婚して、名字は頭文字Tのままなので、ここでは大丈夫なのですが、「た」から「て」に変わったので、呼び方変えた方がいいのかなぁ…。まあ、本人は、今まで通りでいいと言うと思いますが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

友人のありがたみ

 皆さん、こんばんは。 数時間ごとに波が来るものの、以前よりはその波が小さくなって、ちょっと楽な台風です。
 今回、いろいろな友人から、アドバイスを受け、自分でも考え、改善点を見いだし、頑張ろうと思った次第です。前に歩いて行かなきゃ、と思うのではなく、前に歩いて行こうという気持ちが大事なのだと気づいたのも、友人達のおかげです。
 昨日は、結婚式の二次会で、いろいろ話したのですが、「それは、別れてよかったんだよ。」と言われ、かなり救われた気分になりました。ただ、結婚式の二次会で、いささか縁起の悪い話でしたが、…ごめん、Tちゃん、甘えて。今度は私に甘えてください。
 そして、今朝、姉から親に用事で電話があったのですが、たまたま私しかいず、三十分くらい相手をしてもらって、気が晴れました。特に、姉は、昔は「いじわるな人だ〜」、「キツい人だ〜」と思っていたのですが、話をしているうちに、人を思いやるということは、こういうことかも知れない、と、気づかされたような気分になりました。話をするっていいですね。
 本当は、キーを打つのがだるくなってきたのですが、ここで終わらせるわけにはいかない。だって、タイトルが友人関連だし。
 実は、チャット友達というのが存在していて、チャットをしたり、メールしたり、たまに電話で話したりするのですが、私の今回の失恋の際にも、すごくお世話になっています。この場を借りて、ありがとう。<(_ _)>
 そのうちの一人の話なのですが、私が、今回、いろんな改善点を見つけて、「こういう所直さないとな〜」と次々言っているのを心配してくれて、「あまり、ここを直さないとって考えすぎない方がいい」と言うアドバイスをくれました。
ありがとう。無理しなくていいんだね。私は、人間的に欠点が多いから、人よりたくさん直さないと行けない所があるんだ、と思いすぎていた気がするよ。少しずつ、改善して行けたら、と思う。時間がかかりますが、末永くおつきあいお願いいたします。
(なんだか、プロポーズみたいね)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おめでとう!!最高のお友達!!

 皆さんこんにちは。 今日は、昨日書いた通り、友人の結婚式でした。
 友人とは、高校時代からの付き合いですが、彼女は、控えめで、決して自分の意見を押し通すことなく、まるでいつも寄り添うような優しさを持ち、でもしっかりとした考えを持ち、ここぞという時にははっきりとしたアドバイスをくれるので、会うたびに、もう少し一緒にいたいと思わせる、不思議な魅力のある人です。彼女は私の目標かつ憧れであり、そのような彼女とお付き合いできるという幸運に恵まれた私ですが、二人で「どっちが先に幸せになるかな〜」なんて言っていましたが、彼女に先を越されました(笑)。
 本当に、いいご披露宴でした。きれいで、かわいくて、素敵で、何より幸せそうで、思わず私を投影してしまったほど。私は、先日悲しいことがあり、未だにぐだぐだと前に進めないでいたのですが、彼女の幸せな姿を見て、やっと踏ん切りがついて、前に歩いて行けそうです。(でも、その割に、あの人と、こういう結婚式を…と思ってしまった私がいますが(笑)) 
月並みな言葉ですが

おめでとう、そして、ありがとう、Tちゃん!!私も負けんぞ!!

 ではでは、夜には二次会が控えてますので、彼女としゃべりまくってきます。
 幸せにならなきゃね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)