« ショック☆<( ̄□ ̄;)>☆ショック | トップページ | 私がこんなに使えないヤツだとは… »

飛び込む勇気

 皆さんこんばんは。私も、とうとう、三ヶ月にも及ぶプー生活にも終わりを告げ、明日から、社会人復帰する事になりました。
 実は、今、とても不安です。いつもいつも理屈っぽいブログや熱いブログを書く台風が、いったいどうした事か?と思われるかもしれません。しかし、不安で仕方ないのです。
 昨日は、ただうれしいだけでした。採用してくださった方の顔に泥を塗らないためにも、なるだけ早く仕事を覚えよう、そう思っていたのですが。
 その不安の理由は、クビにならないかということ。昨日のエントリでも書きましたが、私は一度、採用をもらった会社を、四ヶ月で解雇になっています。なんつー…ひどい社員だったかという事は、推して知るべし。
 不安になった私は、気分転換に、美容院にカラーリングに行きました。そう、そこは、もう六年ほど通っていて、いろいろ相談にも乗ってくれる、私にとってはありがたい先生(男性)がおられるのです。ここで、男という事は、お客さんにありがちな、美容師への恋心〜♪と想像するかもしれませんが、残念でした、奥さんお子持ちです。
 その先生が、実は、以前に「いつも余計な事を言うから、男はそれにかちんと来る。」とアドバイスしてくださった知人です。そして、今回もアドバイスをくださいましたよ。「余計な事や、屁理屈を言わなかったら、大丈夫だ。」と。ああ、ぐさぐさ…(以下略)。しかし、そのおかげで、心に銘じて、頑張って行けると思います。
 そう、私の不安とは、「仕事をこなして行けるか。」という事以上に、「会社の人とうまくやって行けるか。」という事なのです。そりゃ、人間ですから、誰にも嫌われず、誰ともトラブルを起こさずなんて事は無理かもしれません。ただ、私は、その余計な一言で、怒らせる事が多い。おそらく、指摘してくださった先生や、私の周囲の人にも、嫌な思いをさせてきたのでしょう。できれば、先生についてもらって、「ほらそこ!!」と指摘して頂ければいいのですが、そうも行かないのは百も二百も承知。ていうか、どこまでわがままやねんって話です。
 その不安を打ち消すために、今夜は、「『品のいい』大人になれる55のマナー」を読んで、初出勤に備えようと思います。あと、この「『話す力』が身につく本 なぜか人間関係がうまくいく55の法則」という本も買って読もうかな、と思います。
 何にせよ、今度こそは、無用なトラブルを起こさず、職場の先輩方と仲良くやって行きたいので、必死です(笑)。多分、素直に真面目に仕事をしてれば、悪い事はないと思うんですけどね。
 でも、よく考えてみたら、新しい環境に飛び込む時って、誰でも多かれ少なかれ、不安がありますよね。希望というポジティブな気持ちばかりではないと思います。へこたれそうになった時は、自分だけじゃないという事を思い出して、頑張ろうと思います。最後にお知らせですが、後で、昨日のエントリにちょっとだけ加筆しようと思います。ではでは、どうか、見守っていてくださいね。<(_ _)>
〜追記〜
19:04に、昨日のエントリに追記を加えました。ややこしくてすみません。



「品のいい大人」になれる55のマナー

Book
「品のいい大人」になれる55のマナー

著者:永崎 一則

販売元:PHP研究所

Amazon.co.jpで詳細を確認する




「話す力」が身につく本 なぜか人間関係がうまくいく55の法則 PHP文庫

Book
「話す力」が身につく本 なぜか人間関係がうまくいく55の法則 PHP文庫

著者:高嶌 幸広

販売元:PHP研究所

Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« ショック☆<( ̄□ ̄;)>☆ショック | トップページ | 私がこんなに使えないヤツだとは… »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

まず!お仕事決まって良かったですね、おめでとうございます(^^)
そして、もし私ならどうするか考えてみました。

初っぱなから言っちゃうかなぁ「スミマセン、私一言多いって叱られることが時々あって、だからもしかしてそういう時は注意してやって下さい。でも一所懸命やりますから」って。

短所は裏返せば長所だから、必ずしも悪いばかりじゃないと思うのですが、そういう経験があるとすると気をつけるに如くはなしですね。
かくいう私も、結婚して相手の両親と同居となり、言いたい一言を何度こらえたことでしょう(苦笑)
そして時々こらえきれずに言っては後悔・・・(爆)
人間だもんね、機械みたいにはいかない。
それでも一時の感情と仕事や人間関係を秤にかけて、グッと我慢してみるとまた違った自分に会えるかも。
ファイトですよ、台風さん♪

投稿: タコのまくら | 2006年7月11日 (火) 21時02分

タコのまくら様、励ましのお言葉、ありがとうございます。
結婚生活は、忍耐だ、と知人に言われた事があります。しかし、我慢して我慢して、とうとう耐えられずに言った事でも、後悔してしまうものなのですね。難しい…。
タコのまくら様のおっしゃる通りにしてみたいと思います。違った自分に会うためにも。
それにしても、タコのまくら様は、いつも的確で、心強いアドバイスをくださいますね。思わず、頼ってしまう…。いかんいかんと思いつつ。いつもありがとうございます。
今から、明日に備えて準備です。あ〜、今夜は、ドキドキして眠れないわ…o(;-_-;)oドキドキ♪

投稿: 台風 | 2006年7月11日 (火) 21時31分

お仕事が決まって良かったですね。
確かに社会に出て、給料を貰って働くと言うのは、必ずしも楽しいことばかりではないでしょうが、「自分が社会の一翼を担っている」という意識を持てるのは、とても意義のある事だと考えています。
私は、常に友人に言われています「やらずに後悔するより、やってから反省する方がいい」とね。
私はまだそこまでの境地には至って居ませんが、とにかく構えずに
行きましょう。

投稿: 愛国青年 | 2006年7月11日 (火) 23時19分

愛国青年様、励ましのお言葉ありがとうございます。
今日が初出勤でしたが、楽しいどころか、不安ばかりです(笑)。
肩に力が入り過ぎなんでしょうか?愛国青年様のおっしゃる通り、構えずに行ってみようかな…。
ご友人のお言葉、いいですね。
私は、いつも「考えずにやってしまい、そして後悔」の日々を送っていますから、範としたいところです。

投稿: 台風 | 2006年7月12日 (水) 23時03分

台風様、こちらのBlogでは始めまして。
転職おめでとうございます。
一言多い人には二つのパターンがあるような気がします。

1.言ってはいけないと分かっているけれども、感情が理性に  勝ってしまい言っちゃう人

2.ラジオのようにギャーピーと訳も分からずに喚いてしまう  人。

実は、言ってはいけないと分かっている自分がどこかに居ませんか?一つ深呼吸してみる感覚でいくと以外にコントロールできるものですよ。

新天地でのご活躍を陰ながら応援しております。

投稿: Kujira | 2006年7月12日 (水) 23時47分

kujira様、アドバイスをありがとうございます。
私の場合、1です。
こんな事、言わない方がいいな、と思いつつも、「自分が辛い!!」ってなって、言ってしまうのです。
今度からは、深呼吸…でも言いそうな気がしますので、目を閉じて、深呼吸をする事にします。

投稿: 台風 | 2006年7月13日 (木) 17時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/103277/2610177

この記事へのトラックバック一覧です: 飛び込む勇気:

« ショック☆<( ̄□ ̄;)>☆ショック | トップページ | 私がこんなに使えないヤツだとは… »